tDiaryの最近のブログ記事

Devlog

 なに気にtDiary版の方を見ようとしたらこんなエラーが発生した(@_@;)

undefined method `each' for nil:NilClass (NoMethodError)

/home/w3f/share/diary/tdiary/filter/rblcheck.rb:16:in `referer_filter'
/home/w3f/share/diary/tdiary.rb:1049:in `referer_filter'
/home/w3f/share/diary/tdiary.rb:1048:in `each'
/home/w3f/share/diary/tdiary.rb:1048:in `referer_filter'
/home/w3f/share/diary/tdiary.rb:1424:in `initialize'
/home/w3f/share/diary/tdiary.rb:1498:in `initialize'
/home/w3f/share/diary/index.rb:35:in `new'
/home/w3f/share/diary/index.rb:35
index.rb:2:in `require'
index.rb:2

 rblcheck.rbでコケているのは解るのだがrubyがイマイチよく解ってないんで原因を探っていたらこのプラグインの作者さんのページに行き着いた。原因としてはどうもtDiaryをアップデートした時に、rblcheck.rb用の設定をしておかなければいけなかったらしく、リファラチェックでコケていたらしいorz...

 んで以下の設定をtdiary.confに追加すれば良いとのこと、

@options['rblcheck.list'] = ['bl.moonwolf.com']

 な訳だが、このサイトでは2つの日記を共有で動かしているので、etc/tdiary.confに追加。
 無事きちんと表示されるようになりました(-。-;)


 ここ数日、ここの旧blog某所への突っ込みを利用したSPAMが大量発生(-_-) 消しても消してもキリがないんで、思い切って *1 対策してみる事にした。
 といっても手順は簡単。上記リンクのページにあるrubyのスクリプト(antispam.rb)を作成 *2 し、サーバーのtdiary/filterにアップロードすれば終了。ついでにtDiaryも2.0.2にアップデートしますた *3

 ひとまず落ち着いた様子だが、SPAMが収束したのか、フィルタが聞いているのか、もうちょっと様子見。

*1 : つーかやれ←自分つっこみ
*2 : フィルタするドメインの追加とhttp数を1に変更はした。ここならこれでも問題はあるまい。
*3 : 遅過ぎ(。_゜☆\(ーー;)



 って、実際書くほどのことは無いのよね【爆】

 バイナリダウンロードして展開したら、付属のドキュメント*1読めばだいたい解るし。


 悩んだ所と言えば・・・


 ・.htpasswdの作成


  .htpasswdを作成するディレクトリに移動し、登録したいアカウントをhogeとすると、



# htpasswd -c .htpasswd hogehoge



  これでパスワードを聞いてくるので入力すればオッケー。


 ・.htaccessでユーザー認証を行うようにする


  /etc/httpd/users/hoge.confを以下のように修正。



#)# AllowOverride None


AllowOverride All



 これくらいかな?




*1:doc/README.html





 ひとまずローカルなMacで動くようにしてみた。httpd.confと日記用のディレクトリのパーミッション*1でちょっと悩んだ*2けど、何とか動いた・・・(-_-;)


 この辺はまとめて後日アップする事←自分


 さて、レンタルサーバー・・・




*1:って言うか、readme通りにやるとユーザーディレクトリ内になってしまうのでhttpdが書き込むパーミッションが内【爆】


*2:web共有のつもりでファイル共有のoff/on繰り返してhttpd.confが読まれない事に気がつかなかったのは内緒【汗】



カテゴリアーカイブ

月別アーカイブ

  • このサイトで使用されているリソースの著作権は、すべて作成者・撮影者が保有しています。無断での2次利用はご遠慮下さい。