iDVDの最近のブログ記事

iDVDErr.jpg

 どのタイミングかは忘れてしまったのだが、iMacにしてから「お使いのMacintoshには、サポートされているSuperDriveが搭載されていません。」とかいうダイアログが出るようになってしまった(@_@;)

 実際のところiDVDではディスクイメージで保存してしまうので実害はないのだが、いちいちうるさいのと起動にやたら時間がかかる(しかもその間フリーズしたように動かなくなる)のが鬱陶しいのでGoogleさんに原因を聞いてみた。

 原因としてはどうもToastをインストールしたのがいけなかったらしい(-_-; 「システム環境設定→CDとDVD」の「空のDVDをセットした時の動作」を「Toast Titaniumを開く」から「Finderを開く」に直したら素直に起動するようになった。根本的な原因がこれかどうかは今のところ不明なんだけども・・・ 念のため「空のCDをセットした時の動作」の方も同じように直しておく。

 これで一度ログアウトして・・・ と教えてくれたページにはあったのだが、iDVD再起動してみたら出なくなってたので大丈夫なのかな? ま、ログアウト自体大した手間ではないんだけど(^^;


カテゴリアーカイブ

月別アーカイブ

  • このサイトで使用されているリソースの著作権は、すべて作成者・撮影者が保有しています。無断での2次利用はご遠慮下さい。