MacOS Xの最近のブログ記事

MacでVNC [Mac] [MacOS X]

| | |

 なんだ、めっちゃ簡単にできるやん・・・(-_-;

 サーバー側(操作される方) *1 の共有設定で、「画面共有」にチェック!

 クライアント側(操作する方)からcmd+Kでサーバーへ接続。
サーバーアドレスに「vnc://<サーバーのipアドレス>」で「接続」をポチッとしたらすんなり繋がったよ。

 アプリを散々ググった自分って・・・orz

*1 : これよく逆に勘違いしてるんよねぇ・・・

リンクステーション : LS-WVL/R1シリーズ

 BUFFAROは怖いとか書いておきながら結局は楽をとってこれに。バックアップには1.5TBのHDDを使用していたので、3TBモデルのRAID1で運用。

 設定はブラウザからが一番手っ取り早いかな。各所のレビューで書かれているブラウザの反応が遅い云々 *1 もさほど気になるほどでは無いし。一通り眺めてエイヤッと設定してみたら、それなりに動いてるっぽい。

 が、気になる事が一つ。複数のコピーを実行すると、極端に転送速度が落ちるのだ(-_-; たかだか数百MBのコピーに4時間とか出てこられた日にゃちょっとビビった。ファイルのカウンタは一応減ってるから処理自体は止まってない、と思われるのだが、DMAのドライバ辺り、おかしな事になってネ?

 てか、ここまで書いて気がついたのだが、今までのHDDからのコピーって、ターミナルからditto *2 使ってやらないと不味くネ?

 OS X ホームディレクトリの移動
 MacWiki - OSXの固有コマンド

*1 : これって結構自称パワーユーザーな方がエラそうに述べてる感もあるので話半分が懸命だがたまに当たってる事もあるから困る
*2 : Tiget以降は-rsrcForkオプションは不要らしい

Mac OS X を DLNA サーバにする

正直、BUFFAROは怖いんだよなぁ・・・

今週は時間切れ。
来週だ、来週。


1.5T+1.5T。 [MacOS X]

| | |

 もうね、動画 *1 を扱い始めると、HDDがいくら有ってもたりない訳で・・・orz...

 こまめにバックアップ取ってガシガシ消していけばいいんだろうけど、根が面倒くさがりなので一度溜まり始めるともう見なかった事にしてみたり・・・【爆】 それでも何とかやり繰りしながらやっていた訳だが、それももう限界。で、HDDの容量アップをする所が逃げな訳だが・・・

 で、今までのHDDからのコピーがちょっと面倒。ってか、すっかり忘れてたので忘却録。

InfoWnd.png

 まずはHDDのパーミッション。フォーマットしてマウントした後「情報を見る」で、「このボリューム上の所有権を無視」にチェック。これをしないとコピーしたユーザーのパーミッションに変更されてしまうので、後々いろいろ面倒なことになる *2

 そー言えば初めて気がついたのだが、この「共有フォルダ」ってチェックボックスはなに?(゚◇゚;)

 次にコピー。Finder上でD&Dしてもアクセス権がどーたらこーたら言われてコピー出来ないので、dittoコマンドを使用する。ターミナルから、

sudo ditto /Volumes/hoge1 /Volumes/hoge2

 いつの間にかdittoはリソースフォークを正しく扱えるようになったらしく、-rsrcForkオプションは必要なくなったみたい。てかmanしてみると、オプション自体がなくなってる。

 これでおとなしく一晩待つ。なんせコピーするサイズは400GBに500GBだ【笑】あ、片方はもう500GBあるから二晩か・・・orz

*1 : ビデオやらDVDやらHDD録画やら・・・
*2 : てか既になってるorz...

メモメモφ(.. )

http://homepage1.nifty.com/ASHY/mac/timemachine2tiger.html

バックアップファイルの保存先を突き止める
http://japan.zdnet.com/sp/feature/07leopard/story/0,3800081890,20360598-3,00.htm

http://smokyair.seesaa.net/article/115571817.html

http://tanakaa.selfip.com:8008/ppp/arc/macintosh/macos_x/002934.php


カテゴリアーカイブ

月別アーカイブ

  • このサイトで使用されているリソースの著作権は、すべて作成者・撮影者が保有しています。無断での2次利用はご遠慮下さい。