モータスポーツの最近のブログ記事



 MotoGPクラス。1コーナーでコケた黄色いマシン。玉田さんかと思ったよ。したら違ったのね(^^;*1


 そのままロッシ逃げきりかぁ? とも思ったんだけど、頑張ったね玉田さん。4周目の90度でインからズバッと抜いて、しかも引き離しつつ逃げ切り。いやぁ去年の因縁の場所でケリ付けてくれたなぁ(T_T)

 中野もエライ! 見事3位。ホント、日本のGPで日本人良く頑張ったよ。母国GPってのはこういうモンだぞ、わかったか?→琢磨*2




*1:ビアッジも好きなんだけどさ、あのヒゲが【笑】


*2:見てないって【笑】





解りにくすぎ【爆】*1

 2年ぶりにMINEで開催されたFポンのサポートレースのインテグラインターカップ。前座とは言えこれは毎回レベルが高くて*2面白いのだが、今回のは違った意味ですごかった。一言で言えば、


肉弾戦【笑】


 通常この手のワンメイクレースは車の性能はもうほとんど同じ。そこをセッティングとドライバーの腕でいかに速く走るかって言うのが見どころで、そこにはそれぞれの戦略や技や駆け引きが見え隠れしていて単純故に奥が深い面白さがあるのだが、今回のトップ争いは、


そんな細かい事かんけー無し!!

 もうぶつかろうが、ダートに出ようが、リアが流れようがアクセル踏みっぱ。なんかもうヘルメットから湯気でてる感じ*3【笑】


 いや、レギュレーションとか、スポーツマンシップとか考えると、当然褒められるような事ではないんだけども、なんか最近のレースってお行儀良く仲良く走りましょうな感じがしてたから、逆に新鮮な感じがしたわ。こんな熱いレースは久々に観たような気がする(^^;


 表彰台裏でつかみ合いのケンカにならないかどうかが唯一心配だったんだけど【笑】、中継はそこまで無かったし。リザルトもそのまま確定のようなので、まぁ丸く収まったんでしょ、きっと(-。-;)




*1:アイワンと書いてるのです。K-1にかけて。


*2:他のサポートレースももちろん面白いのだが、これはなんか別格って感じ。


*3:ハコだから当然見えないんだけども。





 いいペースの時はトップグループと遜色ないのだが、なぜか終盤ラップタイムが落ちると言う・・・ ピッツォニアには抜かれて欲しくなかったなぁ。森脇さんが言ってた「タイヤパフォーマンスのばらつき」が原因なんだろうか? スピンでウェーバーに抜かれたのはちと問題だが。こっちはうっかりミスっぽい感じがしないでもないけど【爆】


 バトンの2位はビックリ。戦略もバッチリはまったって感じだな。アロンソとのバトルはホント面白かった(^^) 久々に最後まで飽きないレースでした。





 前代未聞というか、笑うしかないというか。普通予選ってのは人より早く走るもんなんだが・・・ 初めてみました、遅さを競う予選。*1 本来なら今回から予選のシステムが変更*2はずだったのに、土壇場で戻すのが却下されて、戻すのに反対したチームに対する抗議の意味もあるのかな、なんて思ったりもしたんだけどね。このシステムが続く限り、こういう事はまた起こるでしょ。間違いなくヽ(´ー`)ノ

 レースは今回、退屈だったかなぁ。セッティング外した琢磨はイマイチだったし、マクラーレン復活にお!っと思ったけどフェラーリがあっさり優勝*3 ヤルノのクラッシュはちょっと驚いたなぁ。よく無事だったよ。やっぱり今回は雨降って欲しかった。




*1:予選の予選なんてモンがあるからこんな訳解らん事態になるのだよ


*2:てか、ほぼ前のシステムに戻る。


*3:実際にはそうではないんだろうけど、そう見えちゃうのよ。さすがではあるんだけどね





 金曜日のフリー走行で琢磨が貰い事故。その後のセッションを走る事が出来なくなりました。その映像はここで見られる訳ですが、明らかに琢磨に非はないですね。なのにまぁ、なんやかんやと琢磨批判があっちこっちで(-_-)


 確かに走行中断・車破損は痛いけど、攻める必要ないのにとか、そんなリスク負わんでもとか、


それじゃ、何のためのフリー走行やねん【爆】


 だいたい、今回の件に関しては、


批判の論点が違うやろ!


 とりあえず大事には至らなかったようだし、がんばれー



カテゴリアーカイブ

月別アーカイブ

  • このサイトで使用されているリソースの著作権は、すべて作成者・撮影者が保有しています。無断での2次利用はご遠慮下さい。