SDエルメスの最近のブログ記事

CRW_4624.jpg

 ホント、見えるくらいの時間がかかってしまった【謎】 *1

 その昔、ネットでクリアカラーを使ったメタリック塗装のやり方なんてのがあったのを思い出したので、今回はそれでいってみたのだが・・・

難しさ、ハンパねぇっす(T_T)

 もう、ムラ、ムラ、ムラばっかし。おまえは男子中学生か!【違】

 平面ならまだ何とかなったのかも知れないけど、この機体に平面の文字はほぼない。しかも内側までバッチリ見えるので、回したり、ひっくり返したりで単に吹くだけでも難しい・・・

 トレッド広げたのは正解だったかも。なんか安定感が増したかも知れない。
 ダクトはプラ板で作り直してみたのだが、雑だなぁorz...

CRW_4620.jpg

 リアはバーニアがかっちょ悪かったので、アフターパーツに置き換えてみた。中を赤く塗ったのは、JAXAで見たH2のノズルがそうだったからだが、何か勘違いしてる?

 ビットの出口も換装して色を変えてみたのだが、考えてみたらここ。一面グレーの指定だったような気も・・・

 んで、これで一段落だぁ! と思ったのもつかの間。塗装ブースにはなぜかサフ吹き中のこんなものが・・・

IMG_2479.jpg

まだだ、まだ終わらんよ!
*1 : てかかかり過ぎだって。

IMG_2461.jpg

 ウレタンクリアを吹いて乾燥中・・・

 クリア塗装はやっぱり失敗orz
 ま、出来はこっちに置いといて *1 、ひとまずやりたい事はやり尽くしたかな、と。

 最後にクリアイエローとシルバーをもうひと吹きして作業は終了。

 ま〜た1年近くかかってしまったよ(-。-;)

*1 : 逆に言えば、自己満足の領域をでられていないと(__)

IMG_1777.jpg

 一度はサフ吹き、下塗り、本塗装と進んだ訳だが、本塗装を見事に失敗。
 何とか復旧を試みたのだが、これも上手くいかずorz...

 結果、塗料を全部剥がして、下地処理からやり直す羽目に・・・(__)

 やり直し!と決めたら、もう勢いでバババッとやってしまいたいのだが、こんな時に限って時間が取れないし・・・

 で、1月近く放置してしまったが、何とか下地処理は終了。

 今度は本塗装は水性塗料を使おう。剥がすの楽だし←失敗する気満々かい【爆】


IMG_1202.jpg

コクピットの上のピンクの部分。

境目が不鮮明で塗り分けが面倒そうだったのと、先の部分をもうちょっとコクピットに被せたいなぁ・・・と思って作り直してみた。

型想いで型取りしてプラリペアで製作。

でもプラリペアは固まるとかなり堅くなるので削りだしは辛かった *1 orz...

*1 : でもポリパテは柔らか過ぎて砕けるからなぁ・・・

IMG_1096.jpg

 この部分。本来は確か黄色のシールを貼れと *1 の指示がある。だがここはコックピット。ならちゃんと外が見えるように窓枠があるはず *2 だという事に決めて、穴を開けてみた(笑)

 ここに、透明プラ板をクリアイエローか何かで塗装して、裏側から貼り付ける予定。てかもう穴明けちゃったし、そうするしかないわなorz...

*1 : 説明書なくしたので忘れたが、確かそうだったはず。
*2 : いや設定がどうかは知らないが。間違いなくカメラの映像をモニタに映しているとは思うのだが。

カテゴリアーカイブ

月別アーカイブ

  • このサイトで使用されているリソースの著作権は、すべて作成者・撮影者が保有しています。無断での2次利用はご遠慮下さい。