帯に短しタスキに長し・・・

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 とある目的のため「細かい縦横のメモリをバーっと並べて、そこに斜めの線をたくさん引く」という事をする必要が出てきた。

 ま、ぶっちゃけ撮影のためにダイヤグラム *1 を書きたいんだけども。

 以前はA4の方眼紙に手書きで線引っ張ってた訳だが、これが意外と面倒くさいし出来上がりもきれいじゃないし。せっかくPCあるんだから、やっぱりこれで作るべきなんですよ。

 こんな時に一番便利なのが表計算ソフト(笑) だってもう枠は出来てるんだからここに線書いていけばいい訳です。まさにこのために生まれてきたようなソフトですね【違】

NumbersScreenSnapz001.png

 で、さっそく我らがApple純正のnumbersで作り始めた訳だが印刷してみると・・・

あれ?なんか線の位置がおかしい...

 ダイヤグラムは24時間分書くと当然横長になるので複数ページにまたがる。となると縦軸のキロ表示は2ページ目以降も必要になる訳だが、この縦軸の上にも線が引かれてしまっている状態。横軸はもちろん縦軸分後ろにシフトするので、その分がズレとして出てきてしまっている・・・orz
 何か解決法はないかとgoogleさんに聞いてみたのだが、どうも解決方法はなさそうな感じ・・・(T_T)

 あ、どうでも良いんだけど、こんな時にgoogleさんが教えてくれるのって、ほとんどがアフェリエイト目的の「○○が教える△△△講座」なんていうしょーもないサイトばっかり。そんなサイトに限って書いてあるのが、

縦のセルの合計値はSUM関数を使いましょう。何かのお役に立つかも知れないので書いておきました *2

・・・・・・・死ねばいいのに(-_-;

プレビューScreenSnapz005.png
 次に使ってみたのは、マルチプラットフォームのOfficeソフトOpenOffice。同じ問題があると困るので同じようなシートを作って確認したら、こっちは問題なさそうヾ( ̄∇ ̄=ノ

ちょっと使いづらいんだけどこっちでやるか〜

とシート作りを進めてみたものの、線の位置合わせがなんか気持ち悪い。セルの枠に線がちゃんとグリッドしてくれない。セルのサイズとグリッドの幅は合わせたはずなんだけど、よく見てみるとこれがシートの後方になるに連れてズレてる・・・orz

 googleさんに聞いてみました・・・
 とは言え今度は硬派なOpenOffice。Q&Aもちゃんとしっかりしたサイトがあった。
faq/3/277
要約すると、
セルのグリッドと図形のグリッドは別物で必ずしも一致しないんだけど、一致させてってお願いしてるからちょっと待ってね♡
ってことで、なんでそんな実装してんねん!とは思うもののそうなってるんだから仕方ない(-_-;

修正されるまで待つしかないか〜

と半ば諦めつつもう一度ページを見たら・・・

SafariScreenSnapz039.png

修正される気がしない・・・

 こうなると残された手段は、めっちゃ古いけどライセンス持ってるWindows版のExcel2002。これをParallelsで動かすという最終手段なんだけど、背に腹は代えられないのでとりあえず起動・・・

Microsoft ExcelScreenSnapz001.png

終了〜 *3

 Mac版のExcel買えばなんとかなりそうな気はするんだけど、こんな事に年間13000円のライセンス料は払えない *4  仕方ないからグリッド無しでOpenOfficeでいくしかないかなぁ・・・(-_-;

*1 : 駅間の列車位置や各列車の動きは時刻表からは読み取りづらいので...
*2 : しかも同じようなサイトがいっぱい。コピペか??
*3 : 扱えるセルの数が圧倒的に少な過ぎる・・・
*4 : 他に使う事ないし