2009年4月アーカイブ

毎年々々。 [雑記]

| | |

CRW_2631.jpg

 今年も気がつけばこんな時期。

 やって来てくれる分には
 

いらっしゃ〜い

なのだが、その都度家の中にまで入ってくるのは如何なモンかと・・・ *1

 安全に見えて、危険なネコがいるんだからさぁ。

*1 : 同じ個体じゃないから仕方ないんだろうが

かみね公園。 [雑記]

| | |

CRW_2542.jpg

高い所は苦手だってばさ(-_-;)

着いた途端に土砂降りのにわか雨だったんだけども、止んだら一気に晴れ。
にしても高速使うと楽だわ。もっと遠かったイメージだったんだけども。


劇場版。 [雑記]

| | |
200904260102000.jpg

ま、基本的には好きなので。
ただ、いかにも泣かせてやるぜ〜みたいな演出は如何なものかと…

このアニメに関しては特に(爆)


P1010002.jpg

ま、縁起物なので(笑)


P1010001.jpg

今日の空模様とは対称的だー。


 携帯からエントリーを投げる手段として、今までmoblog.uva.ne.jpさんを使わせていただいてたのだが、MovableTypeを4.2にしてからどうも不調。タイトルはちゃんと反映されるのだが本文も画像も空白になってしまう状態。

 Googleさんに聞いてもいまいち原因がわからず、うまく使えている人もいるようなので原因は十中八九こちら側。そんな状況でひらたさんに迷惑も掛けられないなぁ、と思っていたら、別の同じようなサービスを発見!

モブログするならモブログくん

 自由度はないものの、使い勝手はmoblog.uva.ne.jpと同じような感じ。ひとまず状況がはっきりするまではこっちでいこうかな、と。


200904201141000.jpg

だからどーした
っていうレベルの話ですよ。


1.5T+1.5T。 [MacOS X]

| | |

 もうね、動画 *1 を扱い始めると、HDDがいくら有ってもたりない訳で・・・orz...

 こまめにバックアップ取ってガシガシ消していけばいいんだろうけど、根が面倒くさがりなので一度溜まり始めるともう見なかった事にしてみたり・・・【爆】 それでも何とかやり繰りしながらやっていた訳だが、それももう限界。で、HDDの容量アップをする所が逃げな訳だが・・・

 で、今までのHDDからのコピーがちょっと面倒。ってか、すっかり忘れてたので忘却録。

InfoWnd.png

 まずはHDDのパーミッション。フォーマットしてマウントした後「情報を見る」で、「このボリューム上の所有権を無視」にチェック。これをしないとコピーしたユーザーのパーミッションに変更されてしまうので、後々いろいろ面倒なことになる *2

 そー言えば初めて気がついたのだが、この「共有フォルダ」ってチェックボックスはなに?(゚◇゚;)

 次にコピー。Finder上でD&Dしてもアクセス権がどーたらこーたら言われてコピー出来ないので、dittoコマンドを使用する。ターミナルから、

sudo ditto /Volumes/hoge1 /Volumes/hoge2

 いつの間にかdittoはリソースフォークを正しく扱えるようになったらしく、-rsrcForkオプションは必要なくなったみたい。てかmanしてみると、オプション自体がなくなってる。

 これでおとなしく一晩待つ。なんせコピーするサイズは400GBに500GBだ【笑】あ、片方はもう500GBあるから二晩か・・・orz

*1 : ビデオやらDVDやらHDD録画やら・・・
*2 : てか既になってるorz...

board.jpg

思う所有ってバラしてみた。もちろんまだ、保証期間内である【爆】

背面3ヶ所と、側面各1ヶ所のプラスネジを外して本体カバーを後方にズラして持ち上げると簡単に外れる。

HDD.jpg

まずはHDD。WesternDigital社製のWD3200AVJS。SATAなのにちょっと驚き【謎】

DVD-R.jpg

次がDVD-R。DVR-L12STOという型番なのだが、これはPioneer製? ま、今回はあまり関係ないから良しとする。

mother.jpg

おまけのマザー。


メモメモφ(.. )

http://homepage1.nifty.com/ASHY/mac/timemachine2tiger.html

バックアップファイルの保存先を突き止める
http://japan.zdnet.com/sp/feature/07leopard/story/0,3800081890,20360598-3,00.htm

http://smokyair.seesaa.net/article/115571817.html

http://tanakaa.selfip.com:8008/ppp/arc/macintosh/macos_x/002934.php


実はすでに、地デジな機器が茶の間にあったりする。

ハードディスク&DVDレコーダー RD-E302

 コトの発端はCSのF1中継。今年からチャンネルが変わってしまうのだが、すっかりHD放送じゃないとダメなんだとばかり思い込んでいた *1  で、HD放送となると今のチューナーじゃ見られないし、かと言ってそのためだけに新たにチューナーをレンタルするのも理由としてはちょっと弱い。しゃーない、今年はひとまず地上波の生で我慢 *2 するかと思ったのだが、1,2戦を地上波で見て我慢出来ない事を再確認orz...

 途方に暮れつつもいろいろ可能性を模索してみる。考えてみたら先のHDDレコーダーにもスカパー!e2のチューナーが付いてる訳で、これならいけるじゃないか *3 。しかも複数台割引なら基本料もかからない *4 から、これで加入してフジの契約をe2に移せば追加出費無しで見る事は可能。後は録画した番組をMacに吸い上げて自室で見られる環境が作れれば万事OKじゃん!(^○^)

 ま、誤解に気付いてしまった時点でこの計画は全く無意味な訳だが、ここまで紆余曲折しながらやっと辿り着いた計画を無に帰するのは悔しいし、フジならにもメリットがあるはずだ *5

 まずはRDとMacを繋ぐための環境。物理的にはLANで繋がってるので、後は番組をMacに吸い上げられればいい。そー言えば昔、そんなソフトが有るって話を聞いたどってコトで調べてみたら、

vrx

 を発見。設定はこの辺を参考にさせてもらいつつ、IPは固定で割り振ってみる。ファイアウォールは使ってないのでその辺は割愛した訳だがあっさりいけてしまった。吸い上げた番組の再生は昔インストールしていた、
VLC
これの0.9.8を使用。

 次なる問題はRDの起動。RDは1Fの茶の間にあって、自室は2F。この移動が結構面倒なのだが、これを解決してくれたのが、

WakeOnLan

 実際RDがWake on LANに対応しているのかどうか解らなかったが、試しにやってみたらOKだったのでラッキー(^_^) 電源OFFはネットdeリモコンの機能を使えば無問題なので、これでいちいち下に降りなくても作業可能。

 あとは実際CSで放送された番組が吸い上げられるかどうか *6 な訳だが、これは実際やってみないと解らないので、e2を契約してから再確認。最悪ダメでもま、追加投資はないので放置してもいいや(。_゜☆\(ーー;)

*1 : フジテレビNEXTがHD放送だと思い込んでた訳で・・・
*2 : 当然CSでの再放送はチェックする訳だが
*3 : これも誤解。スカパー!e2はHDではない
*4 : アンテナからの分岐をする費用と手間は知らない事にする練習
*5 : もちろん当人らが望んでいるかどうかは関係ない[笑]
*6 : デジタル放送になるのでプロテクト絡みの所が不透明

MacOS XでVNC。 [MacOS X]

| | |

JollysFastVNC

Mac周辺の整理の一環でサーバーにしていたMac miniをちょっと離れた場所に移設。今まではKVMを使っていたのだが今度はさすがに無理なので、ちょっと前に見つけて気になっていたJollysFastVNCを使ってみる事にした。

 で、クライアントはこれでいいとして、問題はサーバー側。ScreenRecyclerが良さ気だなぁと思っていたのだが、いつの間にかシェアウエアになってるじゃん、これ(-_-; 昨今のご時世、なるべく出費は控えたいってコトで他の手を探していたら、

Mac: OS組込みのVNCサーバー機能

どうもMacOS Xには最初からVNCサーバーの機能が実装されている様子。で、それを使うためにはApple Remote Desktop 2.1 Clientがあればよい、と・・・

 早速ARD ClientをダウンロードしてMac miniにインストール。で、システム環境設定の共有を開いてApple Remote Desktopのサービスを開始。

ARD_1.png

んで、アクセス権をクリックしてみると、

ARD_2.png

ここで「VNC使用者が画面を操作する事を許可」をチェックしてアクセス用パスワードを入力し、OK。次にJollysFastVNCを起動すると、すでにVNCサーバーがリストアップされているので、Connectをクリックすると、すんなり繋がってしまった(^_^)

 サーバーの画面をクライアントに転送するタイプはその速度が気になるの *1 だが、そうそう頻繁に使うモンでもないし、とりあえずOKってことで。

*1 : 他と比較してないけどJollyは早い部類らしい

職場の組合絡みのイベントで、真岡の某H社へ。目当てはがお気に入りのシンケンジャーショー。
この手のショーではお約束の「悪役が会場のお友達をステージへ連れ去る」というのがある訳だが、今回は入場者が限定されていたこともあって競争率が低く、

見事に連れ去られてくれました【笑】 *1

当人も喜んでたし、パフォーマンスもそこそこ受けていた【笑】ので、それはそれでまぁいいのだが、ゴーオンジャーが完全にツボに嵌まっていた自分にとってはちょっと消化不良かな、と(。_゜☆\(ーー;)

*1 : てか、率先して連れ去られた訳だが

剥がれた。 [MIDGET] [模型]

| | |

RR-1.jpg

 前回もちょっと触れた荷台のフック。見事に剥がれてます。

 で、シャーシ周りを塗装するために貼ってたマスキングテープを剥がしている時さらに・・・

RL-1.jpg

 

orz...

 まぁ、どんだけ表面をコーティングした所でベースが着いてないんだから仕方はないんだけどね。よく見ればそこから縁にかけての所も段差が目立つし、やり直すのにはちょうど良い機会かな、と・・・


IMG_2460.jpg
 地道に時間を見つけつつ作業は続いていたりする訳で。ま、継続は力なりな精神です【違】

 で、もう何をどう直したか解らないくらいいじって塗装までこぎ着け *1 、ボディを塗装 *2 。参考にしてた画像では淡い緑だったんだけど、別に見つけた写真の水色が良い雰囲気でそっちに決定。が、塗ってみたらちょっと青が強かったなぁ・・・orz

 んで、前回問題になった塗料の載りの悪さは健在で簡単にボロボロ剥がれてくので、保護用に軽くクリアを吹いてます。でも真鍮線で作った荷台のフックはメタルプライマを忘れたせいか、マスキングテープが触ってあっけなく剥離orz・・・ もういいよぅ(T_T) ここまで来たら意地で作るけど・・・

*1 : てか先に進めないので割り切ったとも言う
*2 : マスキングはリーフと燃料タンクを塗るためのものです。

IMG_2449.jpg
 自室のMac周辺を整理 *1 するついでに配線をやり直したら、CSのチューナーが電話回線を認識しなくなった。最初は電話線を疑ったのだがこちらはシロで、真犯人は大元のモジュラジャックの端子の腐食。ま、初めてではない *2 ので、

取り換えればいいやぁ。

と安易に考えていたら、ホームセンターを梯子しても部品が売ってない・・・orz...

 一瞬途方に暮れたのだが、こんな時は、
街の便利なでんき屋さんFamic
 ちょっと遠回りしなきゃならなかったのだが背に腹は代えられないし、販売だけじゃなく、電気工事なんかもやってくれる所なのでここなら絶対あるはず! と信じて行ってみたら、やっぱりあった!\(^_^)/ やっぱり地場産業は大切にしないとダメね【笑】

IMG_2447.jpg
 んで、交換作業。ってもカバー外して、交換して、繋ぎ直して、元に戻すだけなので5分で終了。

IMG_2452.jpg
 ちなみに裏側はこんな感じ。てか、何でホームテレホンでもないのに4心使ってるかな・・・(-_-)

IMG_2453.jpg
端子がバッチリ腐食してキレイな水色に【笑】1本折れてるのはチェックで触った時にポロッと・・・

 なお、このエントリは、セルフ工事を奨励するものではありません【笑】
 てか、確か電話工事って資格が必・・・ あ、誰か来た【爆】

*1 : いらん機器がゴテゴテ繋がってたので思い切って全部取っ払ってみた。
*2 : 前に住んでたアパートを含めると3度目orz...

カテゴリアーカイブ

月別アーカイブ

  • このサイトで使用されているリソースの著作権は、すべて作成者・撮影者が保有しています。無断での2次利用はご遠慮下さい。