2007年11月アーカイブ

 この時期恒例の熱気球。最終日だったので某河川敷に行ってみようと思ったのだが、その途中で着地地点を発見したので、そっちの方が面白かろうと行ってみた。バーナーの噴射音や風切り音、低空で頭上を通過するときなど迫力満点だったわけだが、初めて飛んでるところを見たはビビりまくり・・・(笑)

 で、堪能したあと某河川敷に向かった訳だが、5分で用事は済んだ訳で・・・


 サーバー移行の最大の問題点はエントリーの問題。「エントリーの書きだし」を使えば内容そのものは問題なく移行できるわけだが、タイトルが日本語だと「エントリーの読み込み」でアーカイブのファイル名が「post.html」とかになってしまうためアーカイブ内でのエントリー同士のリンクが切れてしまう。つまり過去のエントリーを見ようとするともうメタメタになるわけで・・・ どうもこれは仕様のようですorz...
 んで、こんなときはいつもの、
困ったときのGoogleさん頼み(笑)

 やっぱり同じ事を考えている人はいるわけですよ。

先ほどの「アーカイブの拡張子」を変更した、同じ画面の下の方に各アーカイブの一覧が表示されています。
その中の「エントリー・アーカイブ」のドロップダウンリストから「カスタマイズする」を選択して、以下のように変更してください。
変更前
%y/%m/%f

変更後
%y/%m/%d-%h%n%s%x

「MovableTypeをPHP化する - MovableType備忘録」から引用

 これで全てを再構築すると問題は無事解決。ファイル名を手動でポチポチ変更していた苦労は数十秒で解決されまった(__) それはそれでいいとして、

小粋空間: Movable Type 4 におけるインポート・エクスポート機能の改善
によると、

Movable Type 4 のインポート・エクスポート機能では、新たに下記のデータが引き継がれるようになりました。

ファイル名(BASENAME)
タグ(TAGS)
特にファイル名が引き継がれるようになったのは大きなメリットです。

orz...


 すっかり放置状態のこのサイト。さらには他のページなんか表示がメタメタだったり、コメントSPAMが盛りだくさんだったり。。。orz
 ここは重い腰を持ち上げて、
 イチからキレイに作り直すかぁ!
 なんて決心してみる。さらには気がつけばMovableTypeも4.01が発表されているわけで、いっそこれも気分一心バージョンアップして・・・なんて思ってたら、アップグレードのドキュメントに、

アップグレードの前に
Movable Type 4 では Berkeley DB をサポートしておりません。

 ここのサーバー、今のプランじゃMySQLサポートしてないわorz...


カテゴリアーカイブ

月別アーカイブ

  • このサイトで使用されているリソースの著作権は、すべて作成者・撮影者が保有しています。無断での2次利用はご遠慮下さい。