2005年6月アーカイブ

doxygen [Document]

| | |

ソースコードからドキュメントを作成してくれるツール。本家はこっち
HeaderDocなんてのもある。



 にテレビを破壊されるorz...
 ボタンを見ると押したくなる *1 様で、今回は電源ボタンを連打したらしい。で、高圧部が逝ってしまった模様・・・

 せっかくの機会 *2 なんで家電リサイクル法についてちょっと調べてみたり、郵便局で家電リサイクル券購入してみたり。購入って言うよりは、リサイクル券をもらって、リサイクル料金の振り込み証明を貼り付けるってのが正解。 *3

 ちなみにリサイクル料金は、SONYのテレビで2835円。メーカーによって微妙に違うが、だいたいこれくらいの値段。

*1 : それも連続でかなり激しく【爆】
*2 : 前向きな現実逃避とも言う。
*3 : 最初くださいと言ったらタダでくれたのでちょっと焦った【笑】

 たまに度忘れするのでメモφ(._.)

スクリーン全体:cmd+shift+3
選択範囲:cmd+shift+4
オブジェクト:cmd+shift+4を押しながらspace



やはり気に入った本 *1 って全部揃えておきたいもんで・・・ これ以上増やしてどうすんだ? ってのもあったのだが、散々迷った揚げ句に結局買ってしまった...orz 
 実はクロ號も最終の9巻がちょっと前に出てはいた。こっちは最終話を読むのが辛くて買えずにいたのだが、買うのも供養【爆】だと思って思い切って購入。
 あとはバーバー・ハーバーがなぁ・・・ こっちは先週最終回。何か好きなヤツがどんどん終わっていくなぁ・・・orz...

*1 : 素直にマンガって書けばいいものを・・・【爆】

google maps。 [雑記]

| | |

 googleさんはいろんな事に手を染めるねぇ・・・【笑】
 んで、せっかくなんで使ってみた【笑】 こっちがウチ。んでこっちが実家
 まぁ田舎なもんでこの程度の解像度しかないんだろうけど、探すのに苦労したよ(-。-;)
 にしてもまぁ、周りにゴルフ場の多い事・・・orz...


DeepImpactMission [雑記]

| | |

 映画でやってたのはかなり前の話だが、これは地球に隕石が落ちるんじゃなくて彗星に計測器を叩きつけると言うお話。日本語は、国立天文台のページで。
 この計画が最初発表された時NASAで、
 計測器と一緒に名前刻んだ金属板をぶつけるんだけど書いてみない?
てな募集をしてたような気がするんだけど、その後どうなったのかなぁ・・・ いや、もちろん申し込んである *1 んだけど(^^; 立ち消えになってなければ1億キロの彼方で自分の名前が宇宙の塵となると言う・・・【笑】
 ちなみにこの計画、
 地球や地球上の生命を脅かすようなことは決して起こらない
なんて言ってるけどその前に、
 それによって何が起きるかは自明ではありません
って言ってるじゃん。何かの弾みで軌道がずれて、そのまま地球に激突。まさにディープインパクト〜♪なんてことにはならないんだろうか? ならないだろうけどさ。
 いやそれ以前に、実はこのテンペル彗星には高度な文明を持った生物が密かに住んでいて、この計画を地中からの攻撃と勘違いして宇宙戦争に発展してしまうスターウォーズ計画だったって言う・・・ もっとないな・・・orz...

 でもやっぱり、こういうのって間近で見てみたいなぁ・・・ って思ってる自分は、決して現実逃避をしている訳では・・・【笑】

*1 : ちゃんとメールマガジンも届いてるし。

Mactelって・・・ [Mac]

| | |

 どうせなら"Macintel"とかのが語呂が良いような気もするんだけど・・・
 いや、気がするだけで、自分的にはどっちもダメなんだけどorz...

 ちなみにこの記事中で、

実際、そうした“Mactel”ハードウェアで直接Windowsを動作させるためにはどのような処置が必要かについては、Appleが具体的にどのIntelハードウェアとソフトウェアドライバモデルを選ぶかも含め、詳細の多くがまだ謎に包まれたままだ。

とあるが、まず間違いなく動くでしょ。MSがやらなくても、ぜったいやる人がいるはず。少なくとも自分ではないけれども・・・【爆】


 前にも書いたのだが、セットアップの手順がこれじゃ解らん【爆】
 んで、MacOS X 10.4(Tiger)にした時に環境が無くなってしまったので、再度セットアップを試みてみる。
 とここまで書いて思い出したのだが、Tigerをインストールする時、GhostScriptもインストールされてたような気がするなぁ・・・ と思ったらGimpだったorz...
 
てコトで、気を取り直して作業開始【笑】 まずは次のサイトからGPL Ghostscript 8.15 for MacOSX 10.2〜10.4のパッケージ *1 をダウンロードしてインストール。


 この時点ですでにESC/Page用のPPDファイルが以下のディレクトリにインストールされる *2
  ./usr/share/cups/model/F3-Epson-LP-xx00-escpage.ppd
 
 次に以下のページを参考にセットアップを行う。

・・・はずだったのだが、Tigerのプリンタ設定ユーティリティでは、
optionキーを押しながら追加ボタンをクリックしても「詳細」が表示されないorz...
 ただLP-800自体はちゃんと認識されているので、違う方法を採る事にする。
 ESC/Page用のPPDファイル *3 を以下のサイトからダウンロード。

んで、ダウンロードしたPPDファイルを適当な位置に移動したあと、プリンタ設定ユーティリティで追加ボタンを普通にクリック。プリンタを選択し、「使用するドライバ」メニューから「その他...」を選択。選択シートが表示されるので、ダウンロードしたPPDファイルを選択する。これで終了。
 あとは印刷するなり、デスクトッププリンタを作成するなり、普通のプリンタと同じように使用出来る。
 まぁ結果オーライな訳だが、GhostScriptと一緒にインストールされたPPDファイルを使う方法ってどうやるんでしょ??

*1 : ファイル名は「gplgs041101.dmg」
*2 : 他にインストールされるファイルは付属の「インストールされるファイル.txt」を参照の事。
*3 : ファイル名は「Epson-LP-xx00-escpage.ppd」

夏の定番。 [雑記]

| | |


もうね、この組み合わせがあれば他には何もいらない・・・【笑】 にしても、今週って天気悪いんでなかったの?(-_-;)

旭山動物園、HPで謝罪
 キリンを飼ってる人ってどれくらいいるんだろう? 或いはウチの裏山にはマウンテンゴリラが住んでいてねぇでもいい。誰かいる? いないでしょ? いや、いるかもしれないけど極々少数でしょ? 普段の生活ではどう頑張っても見る事の出来ない動物達を実際に見て、または触って、体験出来る場所。それが動物園な訳ですよ。
 その動物園が嘘を言って話題を集めている。もっと酷い言い方すれば、
動物を利用した売名行為をしている
訳ですよ。八百長、詐欺行為でもいいや。とにかく酷い事をしている。んで、見かねた旭山動物園が、
そーいうコトとは止めましょうね
と言っている訳だが・・・
ゲンちゃん日記で、

これまでの文章が感情に走ってしまったことなど,動物園の公式コメントとして到らない点があったことを心からお詫びいたします

との事だが、感情に走ったっていいじゃん。てかこんなコトされて熱くならずにいられるのか? 感情に走るからこそ訴えられる事もあるだろうに。それと、
「所詮見せ物の動物園が『見せ物』とは何事だ」
「旭山だってエサで釣って動物に『芸』をさせているではないか」

・・・。こういう批判をする動物がどれだけエライかは知らないが、見てるとこっちが悲しくなってくるな。こういう動物は1ヶ月くらい、アフリカのど真ん中で放置してみるといいかもね。
 この動物園には子供連れていってみたいなぁ・・・ *1

*1 : いや、恐ろしく遠い訳ではあるんだけども・・・

 金曜日の事。仕事を終えてさぁ帰ろうと、駐車場から車をバック出だして向きを変えようと思ったその瞬間。
げっ! ハンドルが切れない・・・(@_@;) *1
 雨降ってるし、暗いところじゃどうにもならんので、ひとまず走れる事を確認しつつ会社の地下駐車場に車を移動。最初パンクかな? と思いエアゲージを取り出したのだが見た感じはOKそうだし、実際計っても無問題。となると残るはパワステが逝ってしまった事くらいしか考えられないのだが、電動パワステなのでチェックのしようもなし *2 。頑張ればなんとかハンドルは切れる *3 のでひとまず自走で帰る事を覚悟するが、エンジンかけ直したらあっさり復旧(?_?)
 まぁもう10年以上前の車だし、一度廃車 *4 になってるくらいだからいろいろトラブっても仕方ないところもある訳だが、決まって何かあるのは急いでる時とか遅くなった時ってのはちょっと勘弁して欲しいなぁ・・・【切実】

*1 : 危うくそのまま会社の壁に突入するところだった・・・(-。-;)
*2 : 出来たところでどうしようもない訳ではあるが・・・【爆】
*3 : こんな時小径ステアは辛い・・・orz
*4 : 潰した訳ではないので念のため。

のど痛い。 [雑記]

| | |


お菓子ののど飴じゃ埒あかないんで、いつもの医薬品を購入。

 ラズベリーとかオレンジにすると1日で1箱なめてしまう *1 危険があるのでわざわざマズイレギュラーを買ったのだが、2、3個なめたらすっかり慣れてしまったという・・・【爆】
*1 : 50個入りだよ。

これ? [雑記]

| | |


誰とはなく…(^^;


 1つ目はその名前。今のところ便宜上IntelMacと呼んではいるが、どう考えてもそうなるはずはない *1 。かと言ってPowerの名前はもう使えまい *2 。個人的にはPlusやClassic、Centrisみたいに名前を付けるのを復活して欲しいのだが・・・
 それともうひとつ。直接MacOS Xには関係ないのだが、NetBSDのポートがどうなるのか、と言う事。今まではmacppcだったのだが、やっぱりmac386? でもi386でも行けそうな気もするし・・・ *3 【笑】

*1 : てか、そんなんだったら怒るよ。
*2 : PowerBookは68Kの頃からPowerだったって話もあるが、やっぱりそうはいかんだろう。
*3 : ま、ハード構成がまだ解らないからね。

 ちょっと前からあっちこっちでこんな話題が盛り上がってる。ちょうどWWDCな時期だから尚更なのかも知れないが・・・
 んで、まぁ乗り換えが本当にあるのかどうかはこっちに置いといて【笑】、自分が使っているのはMacOS Xであって、IntelプロセッサでもIBMプロセッサでもないのだ。つまりぶっちゃけて言うと、
 どっちだろうがどーでもいいよ。
てのが自分のスタンス。今まで散々コケにした *1 Intelプロセッサにするのは如何なもんかと言う気もしないでもないが、まぁちゃんとMacOS Xが動いて、今までの資産がちゃんと活用出来る *2 のであれば、別にIntelだろうがIBMだろうが、はたまたザイログ *3 だろうが、見えない部分なんて全然関係ないのだ。

 んで、どうでもいいなら乗り換えるって方向でちょっと考えてみる。
 これには実際かなりのリスク *4 があるのは確か。とくに全然性格の違うプロセッサに乗り換える訳だから、そりゃもう大変。ヘタすると作り直しくらいの作業が発生してるかも知れない。
 だがそれでもあまり不安は感じてなかったりする。だって乗り換えると言っておきながら、ポーティング出来なかったからやっぱりやめるわ、じゃIBMに対してすんごく失礼だし、IBMだって気分悪いだろう *5 。つまりここまで言うからにはそれなりの勝算があるんではないか。もしかしたら実はもう動いてるものがあるんじゃないかと思うのだ。男としてこういう行動はどうかとは思うが【笑】、企業としては至極当然の事だと思う。
 もうひとつの問題として、
じゃ、また互換機騒動が起きるの?
と言う話もあるが、Appleはハードウェアベンダーだ。今はまだ既存のAT互換機上で動いてる段階だろうが、実際に世に出す時点でAT互換機ではないマザーボードを出してくる気がする。イメージとしては今のPowerPCをそのままIntelに載せ変えただけ。つまり互換機問題は発生しないし、IntelMacでWindowsが走ることも無い。それじゃコスト的に云々という批判はあるかもしれないが、そこはそれ。

だってAppleだから【笑】

 ま、実際のところどうなのよ、ってのは今夜のJobsの基調講演ではっきりするだろうからね。何らかの発表 *6 はあるんでしょ、きっと。

あ、でも・・・


ですね、当然。

*1 : と言うと聞こえは悪いが、そんな感じでしょ?
*2 : といっても本体買い替えは当分ないのでこれもたいして障害にはならんだろうが【爆】
*3 : Z80なんかで動いたらそれはそれで素敵かも知れない【笑】
*4 : ここでは将来的にどうとかではなく単に作業が困難という意味。
*5 : 他に好きな女が出来たけど、振られたから縁り戻してくれとは、とても言えないでしょ【爆】
*6 : 大穴でIBMのMac用PowerPC部門をIntelが買収!てのも面白いかな、と思ってみたり【爆】

おまけ付き [雑記]

| | |


今度は灰皿。前回は箱形だったが今回は地雷型【爆】

 ホントはいつものと違ってこれはLightなのだが、おまけが付いてるんだから贅沢なんて言ってられない【笑】

カテゴリアーカイブ

月別アーカイブ

  • このサイトで使用されているリソースの著作権は、すべて作成者・撮影者が保有しています。無断での2次利用はご遠慮下さい。