2003年9月アーカイブ

 世間一般では運動会シーズンだそうで。今日やたらと遊び歩いてる小学生が多かったのは、きっと日曜日の振替休日なのだろう。こんな日に飛ばして通勤するのはとっても危険なのでやめましょうね<font color="WhiteSmoke">普段でも危ないって【爆】</font>

 で、運動会といえばビデオ、ビデオといえば運動会<font color="ForestGreen">某カメラ屋のラジオCM</font>だそうで、こんなCMばかり聞いているとだんだんウチも買わなきゃいけないのかなぁ、と。何だか洗脳されているような気もしないでもないけど・・・

でもよくよく考えてみれば、周りのみんながビデオカメラは持っている環境。しかもとても毎日がんがん撮っている、なんて事もなさそうな感じだし・・・

 <font color="FireBrick" size="+2">なーんだ、いざとなったら借りりゃいいんじゃん【爆】</font>

 てな訳で、ウチではビデオを買わないことに決定。だいいちビデオで撮ったら編集しなきゃいけないじゃん。まぁDVならMacにつないでiMovieって技もあるけど、編集する事自体が面倒だし、未編集のビデオだらだら見るのは苦痛でしかないし。何でウチにはビデオが無いの? と子供に聞かれたら<font color="FireBrick">貧乏だから!</font>と言っておけば大丈夫だろう。いや、まだ生まれてもいないんだけど・・・(^^;

 ところが、やっぱり何か記録を残しておかなければいけないと思うのが親心なのか、同居人も何か買わなきゃいけないのかなぁと思っていたようで【笑】 せっかくの機会なんで一眼デジカメを買うことにしようかと。そしたらまたタイミングのいいことに、<a href="http://cweb.canon.jp/camera/kissd/index.html">超低価格の一眼デジカメ</a>が新発売という。<font color="WhiteSmoke">ホントは順番が逆なんだけども・・・</font> さらにいい写真はいいレンズからと同居人を騙して^H^H^H説得して<a href="http://www.sigma-photo.co.jp/lens/70_200f28ex.html">ちょっと高価なレンズ</a>も買ってみたりして・・・

 なんか自分の首絞めたような気がしなくも無いんだけども・・・【爆】


 結局リアシートのにおいは断念(__) といっても染み込んだジュース<font color=#dcdcdc>の腐ったの</font>が染み出してくるのもいやなんで、これも交換する事にした。と言っても新品など買う訳も無く<font color=#dcdcdc>金かけずに乗ると決めたしだいいち元手が・・・</font>廃車になってるミラパルコからの移植。まぁ型式が一緒だからそんな大袈裟なものでもなく、ものの10分で終了(^^) こっちの方がシートも倒れるので、何かと使い勝手がいいのです。半分物置みたいなもんだしね。

 交換してみて解ったのは、

 <font color=FireBrick size=+2>やっぱりかなーりジュース</font><font color=#dcdcdc>の腐ったの</font><font color=FireBrick size=+2>が染み込んでたんだなぁ・・・</font>

ということ。だって臭いが半減したもの・・・

 いっその事助手席のシートも・・・ とも思ったんだけど、こちらはシートの付け根のところが錆びて腐ってしまっていたので泣く泣く断念。運転席のシートは・・・ やっぱりバケットの方がいいし・・・(^^;

 この他エアコンの吹き出し口とか、細々したものをパルコから移植。これからはアバンパルコと呼ぶ事にしよう【笑】


 システムクロックのお話。

 今やってる製品は設定をブラウザを通して行うようになっているのですが、その中に時刻とタイムゾーンの設定があるのです。これらが設定された時には当然NetBSDにも反映させなきゃいけない訳ですが、この辺をどうやったらいいモンかといろいろ調べていたら<b>gettimeofday()</b>および、<b>settimeofday()</b><font color=#dcdcdc>だったよな(^^;</font>なんてのを使うんだなぁってな所まではたどり着いたものの、この関数で使うtimezoneと言う構造体は実はobsoluteだったと言う・・・(@_@;) NetBSD的にはタイムゾーンは<b>/etc/localtime</b>で管理している訳でこれとの辻褄合わせも必要になる訳ですが、この辺どうやったらいいもんかな、と・・・ まぁ設定のウェブページ自体が日本語だから日本語版って事で勝手にJSTにしてしまって、内部的に関してしまおうってことも出来なくも無い訳で、検討の余地はあるものの<font color=SeaGreen size=+1>まぁどうって事はない話。</font>

 時刻の方はどうやってるかと調べていたら、設定された時に<b>sh_rtc_set()[sh3/clock.c]</b>でSH4内臓のRTCに保存し、起動時には<b>sh_rtc_get()[sh3/clock.c]</b>で再度読み込んでいる事が判明。<font color=SeaGreen>なんだこのままでいいじゃん</font>と一瞬安堵したものの、考えてみたらこのRTC。

 <font color=FireBrick size=+1>電源切ったら止まっちゃうじゃん!(__)</font>

 幸いな事に今回のハードではSRAMに電池バックアップ付きのRTCが内蔵されているので、こっちを使うようにソースを修正。再コンパイルして動作確認し、事無きを得ました(^^;

 あ、注意事項として、RTCにはGMTでセットされるので、タイムゾーンを考慮してゴニョゴニョやってあげないと時刻がずれてしまいます。

 もう一つ懸案事項だったMACアドレスの取得方法は<b>ifconfig</b>のソースを眺めていたら何となく発見(^^; <b>address:</b>を表示しているところから逆にたどって行けば必然的に必要な処理が見えてくるので、そこを抜き出してうまい事やればなんとかなりそうな雰囲気。


 とんとご無沙汰でしたが、作業はまだ続いているのです<b>(T_T)</b> この間苦労した事と言えば・・・

 <font color=FireBrick size=+2>すべて【爆】</font>

 まぁ結構ハードが絡んだり、NetBSDとは関係ないプロトコル的なもんだったり、あまりここで書く本題とは関係ない事が多かった訳で・・・ あ、そうそう。苦労してマルチユーザーモードで起動するようにしていた訳ですが、<font color=SeaGreen size=+1>結局シングルユーザーモードで起動するように戻してしまいました。</font>

 理由としては起動時間。マルチユーザーの場合、<b>init</b>が終了したあと<b>/etc/rc</b>が実行され、設定やったりデーモン起動したりする訳ですが、はっきり言ってこれらはほとんど不要なものばっかり。いろんなケースを考慮してかなり汎用的に作られている訳ですが、こっちがやっているのは組込みなのでかなり状況が限定される訳です。<font color=SeaGreen>こうなるはず</font>の設定のチェックや<font color=SeaGreen>そうなる訳がない</font>状態のチェックなど、無駄どころか全く不要な部分も数多くある訳です。シングルユーザーの場合はこのプロセス自体が不要になり、必要な初期化やデーモンの起動は全て自分で<b>.profile</b>に書く事になるので、無駄なくスッキリいける訳です。不要なファイルが無くなれば容量も節約出来るし、当然起動も速くなる。この辺の下準備が実は作業環境を構築した時に既に出来あがてる訳で、

 <font color=FireBrick size=+2>組込みは本来こう作るもんだったんですねぇ・・・【爆】</font>

 他所からtelnetで入りたい時やftpでファイルをダウンロードしたい時、シングルユーザーでどうやるんだろう? と言う疑問はまだ残っていたりする訳ですが、まぁこれらが必要になるのだろうか、と言う話もなくはない訳で、とりあえずこれで作業が進んでいる今日この頃です(^^;


 なに気に前回オイル交換時のシールを見つけてしまった私。今の走行距離をじっと見てみたら<font color=SeaGreen size=+1>もう7000Kmも走ってるでないの</font><b>(@_@;)</b> しかも前回交換日は<font color=SeaGreen size=+1>去年の11月【爆】</font> こりゃぁマズイってんでそっこーで今朝オイル交換に行きました<font color=#dcdcdc>と言っても実家だけど</font>

 当然作業はセルフ。他車の車検前の点検でリフトが空いてなかったのでお茶しながら待つ事暫し。まぁフレックスだし、いつもよりも1時間も早く家を出てるのでこんな時は余裕<b>(^^)</b> リフトがあるので作業も余裕。<font color=SeaGreen>ターボだし古いから結構オイル食ってるんじゃない?</font>などと言われつつ、<font color=SeaGreen>そーかもなぁ</font>なんて思いつつ、オイルパンのボルトを抜いてみると<font color=SeaGreen>どぼどぼおぉぉぉ...</font> へ? これだけ??<b>(@_@;)</b> 出てきたのは正味1リットルにも満たない真っ黒な液体。

 <font color=FireBrick>おいおいオイル無さすぎ【爆】</font>

 慌てて交換に来て正解だわ、これわ。とりあえず軽にしては大目の2.5リットルを新たに入れるが、しばらくは小まめに残量チェックだわ<b>(T_T)</b> フィルターはまぁ次回でいいか【爆】

 にしても臭いが取れない。やっぱりシートかなぁ、と濡れタオルで軽く拭いてみると・・・<font color=#8B4513><b>ベットリ真っ茶色</b></font>(@_@;) 目まいしながら昼休みに会社近くの<font color=#FFD700>黄色い帽子</font>のカー用品店に行き、カーペットクリーナーを購入。この手のクリーナーは高いの買ってもどうせ大した効果が無いので<font color=#dcdcdc>だったら買うなよ</font>一番安いのを選択。早速シートにプシーっとかけて見ると、<font color=#8B4513><b>泡も見る見る真っ茶色に・・・</b></font> まぁ何度か繰り返してればそこそこ落ちるかな、と・・・

 まだまだ手間はかかりそうだなぁ・・・ まぁタダだし(__)


カテゴリアーカイブ

月別アーカイブ

  • このサイトで使用されているリソースの著作権は、すべて作成者・撮影者が保有しています。無断での2次利用はご遠慮下さい。